PC記事をメインに【基本不真面目たまには真面目】をモットーとして生きる男のブログです┗(^o^ )┓

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    猛暑に向けてPCメンテナンス

    どうもこんにちは~
    本日6月24日は埼玉・寄居で39.2度と、
    10年ぶりに国内最高といった大変暑い日になりました〈6月〉
    http://mainichi.jp/select/biz/news/20110624dde041040094000c.html

    というかここ最近、急に暑くなったせいか、
    それに応じるかのように現在の仕事場ではエアコン工事が多発。
    そして電力需要が9割になってしまうとの状況にも発展いたしました

    まぁ予想通りの結果ですねェ・・・
    東電は今年を乗り越えられるのかが心配です(゚Д゚;)


    そんな熱い中でやはり気になるのはPCの熱問題ですね~


    湿気が絡む時期でもあるので、
    この時期が一番PCの状態が悪くするときでもありますしね(´・ω・`)

    特にメーカー製のPCの冷却性能が悪く、
    動作が悪くなったり、最悪壊れてしまう等といったケースをよく聞きます。
    その中で一番よく聞くのはHDDが壊れるって 話ですね~

    室温向上、エアフローの弱さなどが重なり、PC内の温度が上昇し続け
    その状態を続けてしまって故障するケースです(;´Д`)

    HDDは湿気と熱に弱いため、梅雨後半は特に危険とされます

    最悪の例としてHDDが70℃を超えるといった話も聞きますしねw
    これではHDDがいつ壊れてしまってもおかしくありませんねw

    それに今年は去年よりも熱くなるとも聞きますし、
    そうなる前にPCの冷却能力をあげておくことが大事になるかもしれません。
    PCは長く使うものだからこその・・・以下略

    そして毎年恒例の注意事項を一つ
    この時期の長時間デフラグは大変危険な行為です。
    PCの冷却性能に問題がなければ大丈夫ですが、
    デフラグ=データの連続アクセス なので、これによって発熱多くなります、
    そのため高温時にデフラグを行ってしまうと、故障の手助けになってしまうからです
    ちょっとでも気になるという方はデフラグをしないでおいたほうがよいかもしれません


    ちなみに、熱ぐらい大丈夫だろwwと言った友人は
    去年の今頃、HDDを一個パーンしました。ええ、もちろん熱で

    それ以後、友人は冷却に励むようになりましたが
    HDDパーンしたときの悲しそうな顔がまたなんとも・・・

    友人のようにならないためにもPC内のエアフロー改善を行うよう心がけてみてください
    ( ´ー`)y-~~


    さてここからが本題、
    素で昼間の室温が35度を超える状況では
    かなーりPCの熱が気になるところ。

    ちなみにこの間作ったモンスター無駄フロー改は非常に好調
    F1000251.jpg


    エアフロー見取り図〈わらわら仕様〉

    名称未設定

    無駄フローにしたおかげか、
    高負荷設定のゲームでも、熱による心配は少なくなった。
    ファンも全ファンコン動作なので快適設定にも本気設定にも設定可能

    ただ電源が今にも・・乙り〈ry

    とりまメイン機はこの状態で様子みとして、


    サブ機が気になるところ
    F1000235.jpg
    ぱっと見、普通に見えるだろうが
    実は超力さん〈電源〉の発熱が異常に高くなる状態が続いている。

    常用OCが効いてるのか、ゲーム中は特に電源本体が熱くなっている。

    電源が下置きということで
    F1000234.jpg
    下からの吸気はしっかりと出来ているのだが
    どうやらコンデンサとのぶつかりもあるせいか、
    上手く排気が出来てないご様子。

    そのため、電源の熱がムラムラとケース内に上がり
    グラボとCPUに熱を送り込む結果になってました・・

    コレはいかん(゚д゚)!と思った私は

    試しに補助ファンを取り付けて
    電源の排気能力を強化させてみたところ・・
    F1000233.jpg
    コレが大当たり、補助ファンから熱がむんむんと出だし、
    電源本体の発熱が減少していることが分かった。

    これによりPC内に回る熱が少なくなったため冷却能力が向上はしたが
    吸気が弱いためかDC起動中で以下の温度へ・・〈室温33℃、湿度42%〉
    WS000000_20110624210032.jpg
    まぁ安定はしてるので、動作については問題ないが

    HDDが熱いの( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!

    近いうちにフロントに14cmファンを導入してやるかなと考え中。
    〈室温33℃でコレだし、別にどうってことはないんだがw〉

    サブPCのメンテが終わったところで例の改造電源をBMS機に取り付ける作業へ
    F1000238.jpg
    前回は青、今回は赤色に光らせてみましたとさ。〈次は緑か
    ま、サイドパネル閉めたら見えないけどね!

    そのついでにこちらのエアフローも改善
    F1000237.jpg
    フロントに14cmファンを取り付け、風量アップさせ、
    10000rpmのHDDを効率よく冷やさせる

    そしてフロントから来る風をさえぎらない様にケーブルをまとめて完成
    F1000236.jpg
    って、アレ? ケースの後ろから漏れて〈

    /(^o^)\ 

    私は何も考えずケースを閉めたのであった・・・

    と、いった感じで家にある全PC〈ノートを除く〉のエアフローを改善することが出来ました。
    とりあえず6月はこんな感じで逝きますが、これ以上熱くなるようなら
    さらなる改良もありうるかもしれません・・・

    さて今回はここまで~

    皆さんも真夏に向けてPCの冷却性能を上げてみてはいかがでしょうか?

    |Д´)ノ 》 ジャ、マタ

    F1000253.jpg

    | PC関係 | 21:21 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT

    電源補助ファンはかなり効果的だよぬぁ

    俺もエアフロー図更新するかな 4890のおかげで大変な事になってるしw

    | 柚子R | 2011/06/24 21:38 | URL | ≫ EDIT

    昨日僕もPC内掃除したんですよう…
    エアフローどうにかしようと思ったけれども…
    SNSにも書いたけれど
    もうどうしたらいいか分からなくなりましたよっと()

    | Ganagi | 2011/06/24 22:42 | URL | ≫ EDIT

    自分のマシンはフタは開けっ放しで、
    おかげで放熱性は最高です。
    (閉めてもオーバーヒートはしません)

    フタが開いている状態ではいじる機会が少ないのに、
    いざフタを閉めると、何故かマシンをいじりたくなる。

    | 小沢えびぞう | 2011/06/24 23:53 | URL | ≫ EDIT

    TOPフローをIN側に変えてみると何かいいことが起きるかもしれません!
    俺の実体験より。

    | mugen | 2011/06/25 02:52 | URL |

    柚子R = なんせ4890のOC版だからなぁw
    今から構成変えたりなんだりで大変そうだな~

    Ganagiさん = こまめな掃除が一番のエアフロー対策
    とりあえず、あの電源を変えてみてからかな~と思いまする

    えびぞうさん = \最終奥義ケース全開/
    そして自分も同じくケースを開いてると弄ることが少ないのに、
    閉めたすぐに弄りたくなるんですよね~w
    本当不思議に感情・・・

    mugenさん = TOPフローをIN側に変えてみるですと!

    | シグルド | 2011/06/26 19:17 | URL |















    非公開コメント

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT