PC記事をメインに【基本不真面目たまには真面目】をモットーとして生きる男のブログです┗(^o^ )┓

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    GTX580 VS HD6950OC 

    友人がさっそうと送ってきてくれたので
    Aw35ExBCAAAVvAX.jpg
    ちゃっちゃとデータ出しを行ってみました(`・ω・´)
    今回は消費電力も調べてあります、ただ発熱等は調べてません。


    以下スペック
    CPU Intel i7 ES (4.8Ghz)1.488V 全省電力OFF
    RAM CORSAIR VENGEANCE 2000Mhz(2GBx4枚)@2133
    MB ASRock Z68 Extreme3 Gen3 @UEFI v2.20
    SSD Crucial m4 CT064M4SSD2〈64GB〉
    HDD Hitachi Deskstar 7k1000C〈500GB〉
    HDD Hitachi Deskstar 7k3000(2TB)
    電源 STALLION REX-850ASH 〈850W〉
    CPUクーラー バックプレート付 グランド鎌クロス
    モニタ ZOWIE BenQ XL2410T〈23.6インチ〉

    Palit GTX 580 1.5GB〈ドライババージョン 301.42〉
    GIGABYTE GV-R695OC-1GD〈ドライババージョン 12.6〉

    NVIDIАコントロールパネル 設定
    【詳細 3Dイメージ設定を使用する】
    【ガンマ修正】 オフ
    【トランスペアレンシー】 オフ
    【モード】 アプリケーションによるコントロール
    【設定】 アプリケーションによるコントロール
    【アンビエント オクルーション】 オフ
    【スレッドした最適化】 自動
    【クオリティ】 クオリティ
    【ネガティブ LOD バイアス】 許可
    【トリプルバッファリング】 オフ
    【マルチディスプレイモード】 シングルディスプレイ パフォーマンス
    【レンダリング前最大フレーム数】 3
    【垂直同期】 3Dアプリケーションを使用する
    【異方性フィルタリング】 アプリケーションによるコントロール

    Catalyst Control Center 設定
    【アンチエイリアス】 アプリ設定を使用する 形態学的フィルタリングオフ 
    アンチエイリアスフィルタ → Standard
    【異方性フィルタ】 アプリケーション設定を使用する
    【ポリゴン分割】 AMDの最適化
    【Catalyst A.I】 高品質、表面フォーマット最適化なし
    【ミップマップ詳細レベル】 高画質
    【垂直リフレッシュを待機】 アプリで指定しない限りオフ
    【アンチエイリアシング モード】 マルチサンプルAA
    【OpenGL 設定】トリプルバッファーリング OFF

    今回使った6950はOCがされている製品ですが
    あえて自分がいつも使ってるOCをした状態のままで計測してます

    なおリファレンスとの差は 
    CPU 800Mhz→870Mhz
    メモリ 1200Mhz→1250Mhz
    と、なっており大幅に電力が増加されていると思われます

    ただ電力に関しては580との比較データがほしいだけなので
    本数時はおまけだと思ってくれると助かります

    アイドル消費電力
    GTX580 152W
    HD6950OC 138W

    CrystalMark2004R3
    GTX580 280~286W
    280-285.jpg

    HD6950OC  259~270W
    259-270.jpg
    単純にD2Dに強いVGAほどテクスチャ、ポリゴンの多数表示に強い傾向がある
    つまりはHD系で白煙、粉塵などのフレームの落ちやすさが目立つのは・・・

    タイムリープぱらだいすベンチマーク 1920x1080 アンリエイリアスx4 〈SSAA画質高〉
    HDR セルフシャドウ ソフトフィルタ 被写界深度 オン
    GTX580 363~377W
    363-377.jpg

    HD6950OC 305~320W
    305-320.jpg

    3DMark06 Basic Edition 1280x1024
    GTX580 370~405W
    370-405.jpg

    HD6950OC 297~307W
    297-307.jpg


    【DX10ベンチ】
    3DMark Vantage Basic Edition 1280x1024 デフォルト
    GTX580 373~391W
    373-391_20120704000848.jpg

    HD6950OC 270~352W
    270-352_20120704000918.jpg


    【DX11ベンチ】
    Heaven Benchmark DX11 1920x1080 デフォルト
    GTX580 354~382W
    354-380.jpg

    HD6950OC 295~332W
    295-332_20120704001619.jpg
    と、いった感じでOCをしているHD6950を遥かに上回る消費電力が見られました
    ただ580のほうがテクスチャの多数表示には強く、安定性は6950より高めだと思いました
    これはGTX285とHD5870の時と変わってないですねw

    そして肝心のSAプレイ時の消費電力ですが
    定格に戻した状態で、120~150W前後と
    低解像度では余裕がある過ぎるのかGPUは眠ってしまっていました。
    (なおC6動作のアイドル5分で95Wでした)

    これならば友人は580を使っていても良かったんじゃないかなと思うほどです・・・

    まぁCPUOCのほうは定格でも十分に回っていたため、
    予想通り電力の無駄であることは間違いなかったですけどねー

    しかしこういった結果が出た時点で総量負担で返却してもよいレベルとなったわけです
    とはいえミドルGPUである560とかと比べると大きく電力食うのは間違いはないので
    いるのかいらないのかは友人しだいとなるだろう

    とりあえず明日辺り連絡を入れて結果を伝えてみよう


    追伸
    友人に連絡を入れてみました
    (友`・ω・´)良くわかった、大事に使ってくれ だそうです
    てな感じで580は家の子になりましたとさ めでたしめでたし

    なのか・・?

    | GPU関係 | 00:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

    COMMENT















    非公開コメント

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT